小さな羊

牧場での生活を疑似体験できるアプリ

「小さな羊」は、自分の牧場内でかわいらしい羊たちを飼育することができるiPhone向けのアプリです。
ゲームの世界観ではある日美しい草原を歩いていたところ雲の上からフワフワとした羊が落ちてきたというところから始まります。

アプリのテーマは羊育成と牧場シミュレーションですが、全体的な雰囲気は大変ゆるく癒し系アプリと言ってもいいものです。

ゲーム内の時間の経過もかなり遅めなので、他のユーザーと競ってより立派な牧場を作っていくということよりもむしろのんびり暇つぶしをするときに行うゲームというふうにとらえておいた方がよいのではないかと思います。

あまりにものんびりしすぎてせっかちなユーザーからは批判的な意見を受けることもあるようですが、基本ゆるいアプリであるということをきちんと理解しておけば楽しく遊ぶことができます。

ゲームでは最初にだだっ広い牧場と3Dによる羊が降ってくるというアニメーションからはじまり、その羊を世話しながら少しずつ牧場を大きくしていくための作業を行います。

羊そのものへの世話ももちろん必要で、ペット育成ゲームによくあるしくみに従ってステータス確認と世話をしていくことになります。

最初に設定画面を開いてみて驚くのが、あとから追加できるアイテムの多用さです。
牧場内に設置する建物や植物、使用する道具などはかなり沢山の中から選ぶことができます。

ただし最初から全てのアイテムを使えるわけではなく、ゲームを続けていく中でレベルを上げて使えるアイテムを増やしていくということが必要です。

羊を繁殖させていくと楽しみが広がる

羊とともに牧場を育成していくというのがこのゲームの主旨なので、ある程度大きくなった羊を繁殖させるという作業が出てきます。

ただし自分で繁殖をさせるのはかなり難しく、成功する可能性は低めです。
イベントや課金でポイントを貯めれば簡単に羊の種類を増やすことはできるのですが、やはりこの繁殖を成功させられるようになってからがこのゲームの楽しみと言えるでしょう。

無課金で行うときにはお金がたまるスピードがゆっくりなので新しい設備を設置するのはかなり気の長い作業となります。

牧場内で使用することができる建物としては「毛刈り小屋」や「倉庫」「道具小屋」「繁殖小屋」「家畜小屋」「お風呂」といったものがあり、これらをうまく運営していかないと羊の健康を保つことができません。

羊そのものの世話も大変ですが、同時に牧場内の植物の世話をしたり、新しい設備を整えるためにお金を稼ぐ方法を考えたりということもまたこのゲームの難しいところです。

動物育成ゲームというジャンルにこだわらない総合的な育成をゲームの中で体験することができます。

Comments are closed