シュリンプパラダイス

色鮮やかなエビたちの社会を構築していくアプリ

シュリンプパラダイスは、赤と白の縞模様の鮮やかなエビたちの社会を作っていくアプリです。
iPhone用とAndroid用の両方としてリリースされており、飼育用のエビたちが海底にたくさん泳いでいる画面からスタートします。

エビというと熱帯魚育成アプリなどで仲間の1つとして登場してくる例はあるものの、エビそのものが主役となるアプリはそれほど多くありません。

そこでエビ好きのために用意されたのがこのシュリンプパラダイスであり、数多くのエビたちがそれぞれの社会を作っていくための手伝いをしていくことになります。

エビたちが生活をしているのは水中の砂地の上なので、そこに水草を植えたりバクテリアを入れてあげたりしてより生活しやすい水槽にしていきます。

一見シンプルな画面ですが、飼育環境はかなりリアルに作り込みがされており実際にエビを飼育していくために必要なことをしてあげないといけないことになっています。

上手に環境を整えてあげるとエビ同士で交配をして子供を作ったり家族で行動したりといったところを見られます。
アプリを起動している時だけ時間が経過するので、大切なエビたちの様子を見逃すということがありません。

アプリに登場してくるエビの種類は36種類

アプリ内に登場してくるエビには様々な種類があり、コンプリートすると36種類になります。
中には滅多に登場してこない非常に珍しい種類もあるので、そうそう簡単に全てを集めることはできません。

同じくシュリンプパラダイスを行っているユーザーに対して自分が育てたエビをプレゼントしたりすることもできるので、交換を繰り返すことでエビの種類を増やしていけます。

育てたエビをお店に売ったりしてコインを稼げばそこで新しく購入することもでき、育て方や種類の増やし方はいくつもあります。

しかし生物であるエビを飼育するというゲームなので、お世話をサボったり間違った方法をしたりするとたちまち早死ということになってしまいます。

せっかく他のユーザーからもらった貴重なエビも、世話を失敗して殺してしまうなんていうこともあるので慎重にゲームしていくことが大切です。

バージョンアップをしたことで一度に育成できる水槽が2つに増えたので、それぞれの環境を管理して品種を増やすことがやりやすくなりました。

レイアウト方法を二種類で変化させて楽しむということもでき、全14種類の水槽用アイテムを使うことでかなり幅広く景色を変化させられます。

エビを育成するためにはただ単純に餌をあげればよいのではなく、水草とそこに生息するバクテリアとのバランスが必要となります。

最初の頃は慣れずに苦労するところですが、慣れてくるとかなり爆発的にエビが増えるのでそこからが本当のアプリの楽しみです。

Comments are closed