HamTouch!

キュートな仕草、リアルな動きに癒されるアプリ

HamTouch!は、iPhoneやiPadで遊ぶことができるアプリで、名前を見ると何となく想像がつく人もいるかもしれませんが、ハムスターを育てるゲームです。
Androidには今のところ対応していません。
バーチャルな部屋の中で、自分だけのハムスターを飼うことができます。
エサをあげたり触ったりはもちろんのこと、背景を自分の好きなものに変更して記念撮影をしたり、世界中のハムスター達を自分の部屋に呼んだりできるのが特徴です。
まったりと遊べて癒される、ほのぼのしたアプリとなっています。

なお、ハムスターは5種類の中から選ぶことができます。
どのハムスターも可愛いので、目移りしてしまうかもしれません。
飼うユーザーによって、ちゃんと模様が違っているので、自分だけのハムスターを飼っている、という感覚を味わうことができます。

飼い始めると、ハムスターの名前をつけることになります。
その後は、ハムスターが部屋の中を自由に歩き回ります。
視点は自由に変更することが可能で、アングルの変更だけでなく、ズームすることもできます。
本物のような動きをするのも特徴となっており、ただのそのそと歩いているだけでなく、素早く動いたり、ゆっくり動いたりと予測のつきにくい動き方です。

お世話の方法、機能の特徴など

ハムスターのお世話はとても簡単で、部屋の中に置いてある水入れやエサ入れをタップするだけで補充され、ハムスターが勝手に飲んだり食べたりしてくれます。
お世話を続けていると、色々な称号を獲得することができますので、コレクター要素もあると言えそうです。
また、エサ入れにエサを入れて与えるだけでなく、果物やひまわりの種などを手で持って、ハムスターに直接与えることもできます。

注目したいのが、自分が撮った写真と飼っているハムスターが一緒に記念撮影できるという機能です。
ハムスターの大きさや位置を調節することができるので、立体的に見えるように撮ることも可能です。
写真が上手く撮れたら、本物のハムスターの写真だと言っても気付かれないかもしれません。
写真機能には、この他にも落書き機能があります。
好きなシーンをカメラで撮影し、用意されているスタンプやペンなどを使って落書きしたり、可愛く仕上げたりすることもできるのです。
Twitterを使って共有することもできます。
Twitterのアカウントがない人でも、投稿されている写真の中から好きな物を選び、ダウンロードすることで、そこに写っているハムスターを自分の部屋に招待することができます。

ハムスターを同時に飼えるのは2匹までとなっており、各ハムスターの状態は、プロフィールで確認することができます。
また、決まった条件をクリアしていくことでレコードが出現し、飼い主としてのレベルも上がっていきます。
まったり遊びながら、色々な発見をしていく楽しみもあるので、ながく楽しめるのではないでしょうか。

Comments are closed