シュリンプパラダイス

色鮮やかなエビたちの社会を構築していくアプリ

シュリンプパラダイスは、赤と白の縞模様の鮮やかなエビたちの社会を作っていくアプリです。
iPhone用とAndroid用の両方としてリリースされており、飼育用のエビたちが海底にたくさん泳いでいる画面からスタートします。

エビというと熱帯魚育成アプリなどで仲間の1つとして登場してくる例はあるものの、エビそのものが主役となるアプリはそれほど多くありません。

そこでエビ好きのために用意されたのがこのシュリンプパラダイスであり、数多くのエビたちがそれぞれの社会を作っていくための手伝いをしていくことになります。

エビたちが生活をしているのは水中の砂地の上なので、そこに水草を植えたりバクテリアを入れてあげたりしてより生活しやすい水槽にしていきます。

一見シンプルな画面ですが、飼育環境はかなりリアルに作り込みがされており実際にエビを飼育していくために必要なことをしてあげないといけないことになっています。

上手に環境を整えてあげるとエビ同士で交配をして子供を作ったり家族で行動したりといったところを見られます。
アプリを起動している時だけ時間が経過するので、大切なエビたちの様子を見逃すということがありません。

アプリに登場してくるエビの種類は36種類

アプリ内に登場してくるエビには様々な種類があり、コンプリートすると36種類になります。
中には滅多に登場してこない非常に珍しい種類もあるので、そうそう簡単に全てを集めることはできません。

同じくシュリンプパラダイスを行っているユーザーに対して自分が育てたエビをプレゼントしたりすることもできるので、交換を繰り返すことでエビの種類を増やしていけます。

育てたエビをお店に売ったりしてコインを稼げばそこで新しく購入することもでき、育て方や種類の増やし方はいくつもあります。

しかし生物であるエビを飼育するというゲームなので、お世話をサボったり間違った方法をしたりするとたちまち早死ということになってしまいます。

せっかく他のユーザーからもらった貴重なエビも、世話を失敗して殺してしまうなんていうこともあるので慎重にゲームしていくことが大切です。

バージョンアップをしたことで一度に育成できる水槽が2つに増えたので、それぞれの環境を管理して品種を増やすことがやりやすくなりました。

レイアウト方法を二種類で変化させて楽しむということもでき、全14種類の水槽用アイテムを使うことでかなり幅広く景色を変化させられます。

エビを育成するためにはただ単純に餌をあげればよいのではなく、水草とそこに生息するバクテリアとのバランスが必要となります。

最初の頃は慣れずに苦労するところですが、慣れてくるとかなり爆発的にエビが増えるのでそこからが本当のアプリの楽しみです。

踊り子クリノッペ【ペット着せ替え育成ゲーム】GREE/グリー

ガラケー時代に大人気だったアプリが復活

GREEが提供するアプリの中でもとりわけ人気が高いのが「踊り子クリノッペ」です。
踊り子クリノッペはガラケー時代から女性を中心に人気があったキャラクターで、その後ローソンとのコラボ商品が出たり、アニメ化をしたりと多方面に展開をしました。

そんな人気アプリがスマホ向けに装いも新たに登場したことで、新たなユーザーを多数獲得しています。

ゲームの基本的な内容は踊り子であるクリノッペを育成していくというもので、育てていくことで新しい踊りを覚えたりコスチュームを変えたりして楽しみます。

関連商品として販売されているフィギュアやストラップでは、ゲーム内で実際に登場するコスチュームが多く採用されているのでお気に入りの服装をしたクリノッペを手元におけるというのも嬉しいところです。

クリノッペは何らかの動物がモチーフになっているというわけではなく、黄色い球体に手足がついたというシンプルなものです。

設定ではインドの山奥で発見された謎の生物となっており、顔はのっぺらぼうで表情はないのですが、コミカルな動きで飼い主となるユーザーに気持ちを伝えてくれます。

アプリ内ではダンス大会があったりコンテストがあったりというイベントもあり、他のユーザーと交流をしたり自分のクリノッペを自慢したりできます。

無料で遊べるゲームが満載

踊り子クリノッペは、iPhoneおよびAndroid向けとして提供されているアプリです。
全年齢対象となっているので子供でも安心して遊ぶことができ、家族で協力をして育成していくのもおすすめです。

クリノッペは最初にインストールしたときに名前を決めることができるようになっていて、世界に1匹だけのペットとしてゲームを進めていきます。

最初に登録をしたばかりのクリノッペは踊りも上手に踊れずうまくコミュニケーションがとれないのですが、ダンススクールに通わせたり毎日のお世話をしてあげたりといったことを繰り返すうちに少しずつ成長していきます。

上手に育成していくことでどんどん新しい踊りを覚え、他のクリノッペたちと仲良くなることができるのでますます楽しみが広がっていきます。

育成ゲームとしては架空の生物を扱うというところが珍しく、その分成長に愛着を感じやすくなるというところに特長があります。

アプリ版の踊り子クリノッペは本編とは別に遊べるミニゲームもあるので、ちょっとした時間つぶし用としても便利に使用していくことができます。

使用する端末に登録してある連絡先からユーザーを探して招待をしたりすることもできるので、友人たちとつながりながらゲームができるというのも面白い特長であると言えます。

Nemo’s Reef

大人気のファインディング・ニモをモチーフにしたゲーム

「Nemo’s Reef」は、iTunesおよびGoogleplayで配信されている育成するゲームです。
モチーフとなっているのは大人気の映画「ファインディング・ニモ」で、プレーヤーはニモとなって海底都市の珊瑚礁を増やしていくことになります。

ゲームが進んでくるとどんどん海底の様子が色鮮やかになっていくので、見ているだけでも癒やしの効果のあるアプリです。

ゲーム内のニモはまず珊瑚礁や植物を海底に配置をし、世話をしながら大きくしていきます。
育てた植物をコインに変えて、それでまた新しい植物を購入したり、新しいアイテムが手に入るイベントがあったりするのでやりこみをする楽しみもあります。

登場する植物は実際のものだけでなく架空の植物も登場をしてくるので、ファンタジー風味もあってディズニーらしい世界観が再現されます。

一応は攻略方法があるようですが、基本的には思うままに好きな植物を配置していけばそれぞれ個性的な風景ができあがるようになっています。
子供向けとしても十分に楽しめる内容なので、家族で一緒に進めていくアプリとしても便利です。

海の仲間コレクションでアルバムを埋める

Nemo’s Reefのもう一つの楽しみが、ゲームを進めることでエンカウントする仲間たちです。
ファインディング・ニモにもたくさんの種類の魚達が登場してきますが、アプリでも熱帯魚や水棲動物などたくさんのキャラクターが現れます。

見つかった海の仲間達はアルバムとして保存をすることができるので、コンプリート目指して頑張る目標ができます。

自分の海底の珊瑚礁が増えてくると仲間が登場してくるチャンスが広がるので、海底植物の拡大と仲間集めを同時に進めていけます。

アプリをするときにおすすめなのが、iPadなど大きな画面で行うという方法です。
解像度の高いディスプレイを採用している機種を使用することで、ますます美しい景色を堪能することができます。

インストールや基本プレイは無料ですが、珊瑚礁を増やしていくためには地道な作業が必要です。
短時間でよりたくさんの種類の珊瑚礁を設置するには課金をするのが便利で、資金をかけることで一気にたくさんの種類を使用することができます。

日本国内だけでなく海外でも人気の高いアプリとなっており、海外ユーザーがかなり美しく育てた自分のアプリの画面をSNSなどにアップロードしている様子も見かけられます。

もちろん他のユーザーと競い合うのもよいですが、のんびり時間をかけて少しずつ海の景色を大きくしていくという方法の方がよりこのアプリの世界観を感じられるのではないかと思います。