小さな羊

牧場での生活を疑似体験できるアプリ

「小さな羊」は、自分の牧場内でかわいらしい羊たちを飼育することができるiPhone向けのアプリです。
ゲームの世界観ではある日美しい草原を歩いていたところ雲の上からフワフワとした羊が落ちてきたというところから始まります。

アプリのテーマは羊育成と牧場シミュレーションですが、全体的な雰囲気は大変ゆるく癒し系アプリと言ってもいいものです。

ゲーム内の時間の経過もかなり遅めなので、他のユーザーと競ってより立派な牧場を作っていくということよりもむしろのんびり暇つぶしをするときに行うゲームというふうにとらえておいた方がよいのではないかと思います。

あまりにものんびりしすぎてせっかちなユーザーからは批判的な意見を受けることもあるようですが、基本ゆるいアプリであるということをきちんと理解しておけば楽しく遊ぶことができます。

ゲームでは最初にだだっ広い牧場と3Dによる羊が降ってくるというアニメーションからはじまり、その羊を世話しながら少しずつ牧場を大きくしていくための作業を行います。

羊そのものへの世話ももちろん必要で、ペット育成ゲームによくあるしくみに従ってステータス確認と世話をしていくことになります。

最初に設定画面を開いてみて驚くのが、あとから追加できるアイテムの多用さです。
牧場内に設置する建物や植物、使用する道具などはかなり沢山の中から選ぶことができます。

ただし最初から全てのアイテムを使えるわけではなく、ゲームを続けていく中でレベルを上げて使えるアイテムを増やしていくということが必要です。

羊を繁殖させていくと楽しみが広がる

羊とともに牧場を育成していくというのがこのゲームの主旨なので、ある程度大きくなった羊を繁殖させるという作業が出てきます。

ただし自分で繁殖をさせるのはかなり難しく、成功する可能性は低めです。
イベントや課金でポイントを貯めれば簡単に羊の種類を増やすことはできるのですが、やはりこの繁殖を成功させられるようになってからがこのゲームの楽しみと言えるでしょう。

無課金で行うときにはお金がたまるスピードがゆっくりなので新しい設備を設置するのはかなり気の長い作業となります。

牧場内で使用することができる建物としては「毛刈り小屋」や「倉庫」「道具小屋」「繁殖小屋」「家畜小屋」「お風呂」といったものがあり、これらをうまく運営していかないと羊の健康を保つことができません。

羊そのものの世話も大変ですが、同時に牧場内の植物の世話をしたり、新しい設備を整えるためにお金を稼ぐ方法を考えたりということもまたこのゲームの難しいところです。

動物育成ゲームというジャンルにこだわらない総合的な育成をゲームの中で体験することができます。

iPuppy World

リアルに子犬たちを育てることができるアプリ

iPuppy World(子犬とあそぼ!)は、iPhoneなどiOSで遊ぶことができる子犬育成アプリです。
育成系のアプリは数多くありますが、iPuppy Worldは登場する犬たちの犬種が多くリアルに作り込んであるというところが特長になっています。

もちろん全年齢向けで安心して遊ぶことができる内容で、ペットが飼育できないマンションなどの集合住宅に住んでいる人たち全般に強くおすすめできます。

子供用にインストールしてあげてもよいアプリとなっていて、ゲームを通して動物を飼育するという楽しさを実感することができます。

最大の特長である犬種の多さは7種類と豊富で、さらに毛並みの色を最初に選択することができます。
一回につき育成できる犬は3匹までとなっているので、最初の設定だけでもかなり迷って時間をかけてしまいます。

ゲームの基本はまず最初に育成する犬を選んで基本設定をしたところで、画面中央に子犬が動いている様子が登場します。

そこで右下にあるチェックマークからその犬のプロフィールを確認し、必要なお世話を調べて手をかけていきます。
プロフィール画面からはその犬の健康状態や空腹度、スタミナなどのデータが表示されるので、必要なものを用意したり可愛がったりしていくことでステータスを回復できます。

Expアイコンの数値を高めると犬との絆が深まる

このゲームでは犬と関わりを持っていくことでExpという値が少しずつ上昇していきます。
このExp値はそれだけ犬と関わりを持ったということを示すもので、数値を高めていくことで犬の幸福度も高まります。

逆に数値が下がっているときは幸福度が低下しているので、積極的にお世話をして気分を回復させてあげないといけません。

餌をあげたりお風呂に入れたりといったことも大切ですが、このゲームではどういった方法で一緒に遊んであげるかが一番のキモになってきます。

ゲームは基本無料でプレイ可能ですが、課金することでより珍しいおやつをあげることができたり、可愛らしいファッションアイテムを着せてあげられます。

長くゲームを続けてポイントが貯まればお引っ越しをして犬と一緒の生活の場所を変えることもできたりして、どんどん自分好みの環境が作れます。

スマホゲームらしく他のユーザーとも関わりを持つことができ、散歩中に他のユーザーと知り合うことができるとお互いの家に訪問をしたり、お互いの愛犬を遊ばせてあげることができます。

積極的に友人の家に遊びに行ったり、ゲーム内のイベントに参加したりすることでポイントを沢山ゲットできるので課金をしなくてもかなり満足度の高いプレイをしていくことができます。

お茶犬アプリ

大人気のお茶犬を育成できるゲーム

「お茶犬アプリ」は「お~いお茶」でお馴染みのキャラクターお茶犬をアプリで育成できるようにしたというゲームです。

お茶犬は登場以来かなりの人気なので、他にも「お茶犬ソリティア」など別のアプリがあったりします。

この「お茶犬アプリ」はよりシンプルに画面上に登場するお茶犬「リョク」と直接コミュニケーションをとりながらペットとして育成していくことができるようになっています。

ゲームを進めていくとリョクだけでなく同じくお茶犬としてお馴染みのキャラクターであるアールやロン、ハナ、チャイ、カフェを加えていくことができるのでお茶犬全制覇をしたいという人にもおすすめできます。

アプリはiPhone版、Android版ともに有料となっていますがその価値は十分にありますし開始してみるとたくさんの魅力的なアドオンもあるので楽しみ方はかなり広いと言っていいです。

カレンダーや写真機能と同期もできます

お茶犬アプリはただの育成ゲームではなく、スケジュール管理やアラーム機能、SNSへの投稿といったことにも連動して使うことができます。

もともと「お茶犬」という存在が「働く女性を応援する」ということをコンセプトに作られたものなので、お茶を飲みつつお茶犬で癒されるということをこれまでしてきたメインユーザーのための機能が盛りだくさんになっています。

アプリを連動させることで例えば外部のスケジュール帳と同期させてお茶犬キャラを画面で使うことができるようになったり、時間にアラーム動作をお茶犬にやってもらうことができたりします。

他にも占いやミニゲームといった時間つぶしに最適な機能も複数ついているのでかなりお得感があります。